不倫の孔に堕ちました

ひょんなことから不倫の孔に落ちた私。 それから抜け出せなくなりました。 今はひとりの人と長く付き合ってます。

私は不倫の孔に堕ちました。
堕ちてから孔から抜け出せなくなりました。
不倫の孔は幸せの孔なのか、地獄の孔なのか、、、。

お花見


結局、私のお休みの日は、子ども達が友人と一緒にお花見に行きたいと言い出し、私をほっとさせた。


私は、朝から子ども達のお花見弁当とカシ用のお花見弁当の両方を作り、子ども達をお花見に送り出して、そそくさとカシに会いに行く。



カシと2人で桜の見える大きな公園でレジャーシートをひいてお弁当を食べる。
今日は、カシは美味しい美味しいと言ってお弁当を食べてくれた。


その後、桜を見ながらシートの上で1時間以上ゴロゴロ。
人の目も気にせず、ぎゅーっと抱き合ったり、笑いあったりして。


そしてカシが昔、同僚の女の子と飲み会でポッキーゲームをしたことがあるという話から私がむくれて、少し険悪な時間もあり。


ゆっくりしたり、笑いあったり、「同僚とポッキーゲームはやり過ぎなのか。」をテーマに議論したりして、そして最後はチューをして終わり。


ダブル不倫なのに、こんなに普通でそして幸せなデートができるなんて、思いもしなかった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。