不倫の孔に堕ちました

ひょんなことから不倫の孔に落ちた私。 それから抜け出せなくなりました。 今はひとりの人と長く付き合ってます。

私は不倫の孔に堕ちました。
堕ちてから孔から抜け出せなくなりました。
不倫の孔は幸せの孔なのか、地獄の孔なのか、、、。

ご飯じゃなかったら、会ってくれた?

金曜日は、カシと一緒にご飯を食べる予定だった。


でも息子がその時間に私と一緒に勉強したいと言い出す。


私がよく仕事や勉強に使うタリーズで時々息子と一緒に勉強することがあり、息子は私と一緒にいると勉強を教えてもらえるし、集中もできていいと言う。


どうしようか、、、と悩んだが、私は息子との予定を優先した。

息子と一緒に勉強できる時間は限られている。

息子との時間を大切に過ごしたいという気持ちが大きかった。


カシになんて言おうか、、、悩んだ結果、体調が悪くて行けないことにした。


カシに本当のことを言えば良かったのかもしれない。

きっと本当のことを言ったら、カシは許してくれるだろう。


でも、なんとなく嘘をついた。


カシは「体調大丈夫???」と心配してくれた。

そして「また別の日にご飯を食べよう。」と言った。


最後に、カシは

「ご飯じゃなかったら、俺に会ってくれた?」

と意味深な発言。


きっと少しでも会いたいという意味なんだろう。


どう答えたらいいかわからなくなって、カシに申し訳ない気持ちが大きくなって、その発言は気がつかないふりをした。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。