不倫の孔に堕ちました

ひょんなことから不倫の孔に落ちた私。 それから抜け出せなくなりました。 今はひとりの人と長く付き合ってます。

私は不倫の孔に堕ちました。
堕ちてから孔から抜け出せなくなりました。
不倫の孔は幸せの孔なのか、地獄の孔なのか、、、。

ミィの中に

久しぶりにちょっといやらしい話を。


カシと抱き合うと、カシが私に言う。

「ミィの中に出したい。」


私達の関係でそんなこと絶対に無理でしょう、、、とその言葉を聞いて私は目を丸くし、基本的に真面目なカシがそんなこと言うなんてすごく意外、、、、と思ったが、その後カシはアナルセックスを楽しむようになり、カシの希望は叶えられるようになった。


私は、排泄物を出すところに何か入れるなんて絶対身体に悪いとわかっているし、とにかく変な匂いがするんじゃないかとか、もしかしたら刺激で汚物が出ちゃうんじゃないかとか、もろもろのことが気になって気が気でない。


でもいつも優しくて紳士的なカシが唯一私に望む、私の身体に悪い、リスクの高い行為。


カシが私の中に出したいという要求は、正論では導き出せないカシにもわからない理由があるんだろう。


そう思って受け入れている。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。