不倫の孔に堕ちました

ひょんなことから不倫の孔に落ちた私。 それから抜け出せなくなりました。 今はひとりの人と長く付き合ってます。

私は不倫の孔に堕ちました。
堕ちてから孔から抜け出せなくなりました。
不倫の孔は幸せの孔なのか、地獄の孔なのか、、、。

サイト否定派と不倫否定派の親友

カシと私、2週間後にお互いの親友に会うことになった。

カシ、カシの親友、私の親友、私の4人で。


会う理由は紆余曲折あるため、後日整理して書きたいと思うが、簡単に書くとあるイベントにカシと私と私の親友が参加することになり、それじゃあカシの親友も参加したらどうかという話になった。


カシが親友にイベントに参加するかしないかを確認した時、親友は私と私の親友を不審者のように発言し、自分の名前を私達に明かさないことをカシに話した。


まあ、、、親友の気持ちもわからなくない。


カシと私はサイトで出会っているから、サイトの出会いに馴染めない人はそんな発言になるのだろう。


さらに、私がヤキモチ焼きであることをカシが親友に話した時、親友は


「全く意味がわからん。お互い既婚者なのにヤキモチを焼くって、、、大丈夫?お前の彼女。」


と発言したらしい。


カシに私は言った。

ーーーーーーーー

ミィ「・・・ねぇ、カシ、私達に会うのがそんなに嫌なら親友は誘わないほうがいいんじゃない???」


カシ「でも、来るって言うんだよね。」


ミィ「でもイベントの金額も高いのに、、、、親友になんだか悪い気持ちになってきた。」


カシ「確かに親友は高いって言ってたけど、、、でも念押しして聞いたらそれでも来るって言うんだよ。」


ミィ「えぇぇ・・・。」


カシ「ミィの親友が美魔女だから、それを楽しんでって言っといた(笑)」


ミィ「・・・うーん、私の親友は不倫はしないし、そもそもイケメンじゃないと無理な人だよぉぉ。」


カシ「・・・俺の親友は少し禿げてきてるおっちゃんだしなぁ、、。」


ミィ「・・・。」

ーーーーーーーー


どうしよう、、、、サイト否定派でかつ不倫理解できない派の親友と会って、私はどういう対応をすればいいのだろうか、、、。


もう逃げちゃいたい気分だ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。