不倫の孔に堕ちました

ひょんなことから不倫の孔に落ちた私。 それから抜け出せなくなりました。 今はひとりの人と長く付き合ってます。

私は不倫の孔に堕ちました。
堕ちてから孔から抜け出せなくなりました。
不倫の孔は幸せの孔なのか、地獄の孔なのか、、、。

奥様の評価

不倫の孔に落ちてから出会った男達の奥様の話。


大体の男は奥様を愛し、感謝し、家庭円満である。


奥様のことを話すことを私が平気なふりをすると、男は大概調子にのる。


「妻が一番最初に本当に好きになった人だ」

「妻に毎日愛してると言っている」

「セックスはないが妻は最高のパートナーだ」

「妻は美人でスタイルがいい」


とセックスの後にベットの中でデリカシーなく言ったりする。


自分の価値の低さに泣きたくなる時があった。


カシとはメールでやり取りするようになってすぐに「奥様の話を私にしないこと」を条件とした。

この条件をのまなければカシと先に進むつもりがないとメールに書いたら、カシは少し驚いたようだったがそれでいいと言った。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。