不倫の孔に堕ちました

ひょんなことから不倫の孔に落ちた私。 それから抜け出せなくなりました。 今はひとりの人と長く付き合ってます。

私は不倫の孔に堕ちました。
堕ちてから孔から抜け出せなくなりました。
不倫の孔は幸せの孔なのか、地獄の孔なのか、、、。

スネ吉

私は最近スネ吉だ。


カシは私の一時的な忙しさを知り、遠慮してくれている雰囲気。

カシから私へのラインが少なくなり、お互い電話もできていない。


遠慮してくれているカシの気持ちを全く考えられないダメダメな私は、プリプリし始めた。


(カシは私とラインできなくても電話できなくても平気なんだわ、、、私が忙しいからって、、、私だけカシのこと想ってるんだわ、、、、。)


プリプリプリプリ。


そうすると、なんとなく連絡した方が負けみたいなお子様な気持ちになって、心が貝のように閉じ、私も頑なに連絡しなくなってしまった。


(もう、カシなんて嫌い、、、。)


そんなプリプリした私にラインをくれたカシ。


カシ「あー、ミィの声が聞きたい。」


そのラインを見た瞬間に、プリプリした私の気持ちが一瞬にしてスーッと消えてなくなり、カシ大好き大好き状態に変わってしまった。


(あー、カシがラインくれた❤️)


きっと私の目はハートマークになっていただろうな。


恋する女性は本当に単純、こんな私でもすぐに機嫌が直ってしまう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。