不倫の孔に堕ちました

ひょんなことから不倫の孔に落ちた私。 それから抜け出せなくなりました。 今はひとりの人と長く付き合ってます。

私は不倫の孔に堕ちました。
堕ちてから孔から抜け出せなくなりました。
不倫の孔は幸せの孔なのか、地獄の孔なのか、、、。

元カノに同情的

カシの元カノ。

興味津々の私は、根掘り葉掘りカシの元カノについて聞いてしまった。


30代のバツイチさん。

周りに流されやすく、深く物事を考えるのが苦手なタイプ。


元カノはカシと付き合って1年後、カシの同僚の既婚者とも深い仲となり、カシと元カノとカシの同僚で三角関係となった。


カシとカシの同僚とは、仕事上でライバル。


カシは元カノが好きで、元カノはカシの同僚のほうがタイプで、カシの同僚は元カノはただの遊びで、、、、といった構図だったが、男同士の奪い合いは、元カノを好きだという気持ちを越えて、相手に負けたくないという泥試合になった。


カシは、同僚と関係がないと嘘をつく元カノの携帯電話を取り上げて、盗み見た暗証番号を使ってラインのロックを外し、元カノと同僚とのラブラブラインを元カノに突きつけ、カシの目の前で同僚へお別れラインを送るように強要したらしい。


同僚は同僚で、カシと元カノが写っている写真を元カノから入手しようと企んで失敗すると、カシと元カノの不倫の噂を会社にばらまいた。


結果、カシは元カノに振られ、そして元カノは同僚のセフレになったのだ。


・・・


私は元カノにすごく同情的である。


流されやすい彼女は既婚者の男性2人に言い寄られ、ふらふらと深く考えず両方と関係をもった挙句、自分の気持ちとは関係のないところで男同士の意地の張り合いに巻き込まれてしまった。


同僚は奪い合いが終わって勝利した後は元カノに興味を失い、セフレ以下の関係になった。


独身なのだから、既婚者のことなどきれいさっぱり忘れて、素敵な恋をして欲しい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。